良く利用する印刷通販会社

150313

名刺やDM、封筒など…。クライアントからの指定がない場合、デザイナーの方で、予算に合う印刷会社を探して、発注することもあります。その場合、ネットで注文できる印刷通販会社を使うことが多いです。
私が実際の業務で印刷を発注した印刷通販会社、または、気になっている会社をいくつかご紹介します。主に、オンデマンド印刷を取り扱う会社が中心です。(情報はあくまで、記事を書いた2015年3月現在のものですので、料金やサービスなどは必ず該当の会社のサイトなどで確認して下さい。)

[印刷総合]

グラフィック
http://www.graphic.jp/
チラシ、DM、カード、冊子など、数多くの商品を取り扱っていて、価格もリーズナブル。DM、チラシ、冊子から大判のポスターまで、発注する頻度が高い会社です。

IMGP1320
作例:オンデマンドフルカラー印刷/Mr.Bスーパーホワイト180kg

 

[名刺・カード]

PRINTAIL(プリンテイル)
https://www.ptail.com/
株式会社明光社が運営する、名刺や冊子のオンデマンド印刷を専門に行う会社。
ニスのように、光を反射する「クリアトナー印刷」を手軽に扱えます。

作例:オンデマンドフルカラー印刷/クリアトナー加工/マットポスト180kg
作例:オンデマンドフルカラー印刷/クリアトナー加工/マットポスト180kg

印刷のウェーブ
http://www.wave-inc.co.jp/products/card/ondemand.html
こちらも、グラフィックのような総合印刷会社。オンデマンド名刺サービスは、取り扱っている用紙が豊富で、サテン金藤やミセスBなど、高級印刷用紙も選ぶことが出来ます。

-以下は注文したことはないが、気になっている名刺印刷会社-

YMCARD
http://www.ymcard.jp/
オフセット名刺印刷をリーズナブルな価格で取り扱っています。箔押し、型押し、エンボス(UVバーコ)…など、加工の種類も豊富です。

名刺芸家
http://meisi-print.jp/
部分ニスや箔押し加工、半透明プラスチック名刺など、特殊加工に強い会社です。

[封筒]

ハグルマ封筒オンラインストア
http://www.haguruma.co.jp/store/index.asp
オフセット印刷専門ですが、紙の種類、封筒のサイズがかなり豊富です。紙を選び、しっかりとしたクオリティの物を作りたい場合は、こちらにしておけば間違い無いと思います。
料金はかかりますが、活版印刷や箔押しにも対応。
名刺も取り扱っているので、ワタナベデザインの名刺はここで活版印刷にて作成しました。

IMGP1319_150602

ジャスト―ポレーション
http://www.just-shop.jp/futo/
封筒印刷を専門に扱っている会社。出来るだけ安く、短時間で封筒を印刷したい場合はこちらが良いと思います。封筒専門なので、色やサイズ、プライバシー保護封筒など、種類も選べます。
ワタナベデザインの封筒はこちらで作成しました。

IMGP1318_0602

[表札・サインプレート]

ACCEA(アクセア)
http://www.accea.co.jp/uv/signplate.html#ca_lf
アクリルプレートにレーザー彫刻や、UVプリント(フリーカットも可)を施して、表札やサインプレートを作ることができます。
*サインプレートのサービスは、大阪の堺筋長堀橋店(http://www.accea.co.jp/map/nagahoribashi.html)のみ対応。もちろん、メールで入稿すれば、全国に発送してくれます。

他にも、ネットで注文できる印刷会社は無数にあり、どの会社も少しずつ、価格や得意な分野が違います。印刷見本や紙見本を無料で取り寄せられる会社も多いので、時間がある時に揃えておくと、条件に応じて使い分けが出来るかと思います。

投稿者: Shu Watanabe

I was born in Tokyo, Japan in 1982. Editing photo book and exhibitions of young photographers, handling book design and others, while teaching information design and marketing at educational institutions. The fun of the design process visualizing the stories of objects, As a medium that can convey different messages depending on how to edit I am pursuing photo book and photograph should be. 1982年東京生まれ。デザイナー、編集者。 教育機関で情報デザインやマーケティングを教えながら、若手写真家の写真集や展示の編集から、ブックデザインなどを手がける。 対象の持つストーリー性を視覚化するデザイン過程の面白さ、編集の仕方によって異なるメッセージを伝えることのできるメディアとしての写真集、写真のあり方を追究している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA