Illustratorでレトロスタイルのロゴを作る

old_color_top

Illustratorで、レトロスタイルのロゴを作るチュートリアルです。

1. 文字ツールでロゴのテキストを打つ。レトロ感を感じさせる書体として、今回は[Arrus BT / Black]を使用。148.5mm×105mmのアートボードに、[108Q / 行送り120H]で配置。

150401-0052

150401-0053

2. テキストを[アウトライン化]し、「OLD」「FONT」の行毎に、垂直方向に、下部(K:100%)→上部(K:95%)のグラデーションを掛ける。

150401-0054

150401-0055

3. テキストを選択し、[背面へコピー]。左へ1mm、下へ1mm移動する(判別用にシアンで色付け)。それをさらに[背面へコピー]。左へ0.5mm、下へ0.5mm移動(判別用にブラックで色付け)。さらにもう一度、[背面へコピー]。左へ1mm、下へ1mm移動(判別用にレッドで色付け)。

150401-0061

150401-0062

150401-0063

4. 最上部のグラデーションのテキストとブラックのテキストを選択し、[コピー]>[背面へペースト]>[複合パスを作成]。

150401-0064

150401-0065

5. レッドのテキストも[複合パスを作成]し、4.で作成したテキストと共に選択、[パスファインダー]>[前面オブジェクトで型抜き]。レッドのテキストが繰り抜かれた状態になる。

150401-0067

150401-0074

150401-0069

6. ブルーとブラックのテキストも、それぞれ[複合パスを作成]し、上から三つは全てブラックに変える。

150401-0070

150401-0071

150401-0072

7.中段2つの複合パスになっているテキストを選択し、[パスファインダー]>[前面オブジェクトで型抜き]をかけ、繰り抜く。

150401-0073

150401-0074

150401-0075

8. シャドウ部分にかける、波線のラインを作る。太さ0.15mmの墨罫を[効果]>[パスの変形]>[ジグザグ(大きさ:0.25mm / 入力値 / 折り返し:10 / ポイント:滑らかに)]で波線を書く。

150401-0076

等間隔で下に4本コピー。

150401-0090

アピアランスを分割。

150401-0091

9. 塗り無し、色無し、の長方形を、図のように波線の頂点を通るように配置。長方形を再背面に移動し、線と長方形、全てを選択し、スウォッチパレットにドラッグして、スウォッチとして登録。

150401-0092

10. レッドのテキストに波線のスウォッチを適用。

150401-0093

11. [パターン]にチェックを入れて[拡大・縮小]で、スウォッチの模様のサイズを調整し、完成。

150401-0094

150401-0095

old_color_varie
バリエーション

 

作業環境
OS:OSX 10.8.5
Application:Adobe CS5

参照元リンク: How to Create an Old Font Text Effect in Illustrator

はてなブックマーク - Illustratorでレトロスタイルのロゴを作る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA