Office for Mac 2011の起動エラー→再インストールのためのアンインストール方法

office_error

Office for Mac 2011を使用しているのですが、時折、WordやExcelが起動したとたんに落ちて、使用できなくなる事があります。

Microsoftのサイトなどで調べて、色々と手を尽くすのですが直らない場合が多く、最終的に、Officeを一度アンインストールして、再度インストールする事が多いので、そんな時のOffice for Mac 2011のアンインストール方法です。

以下のMicrosoftサポートサイトの内容を少し簡潔にしてまとめました。

Office for Mac 2011 を完全に削除する方法

作業環境
OS: OSX 10.8.5
Application: Office for Mac 2011

1. 全ての Office for Mac アプリケーションを終了する。

2. Microsoft Office 2011 フォルダーを削除する

[アプリケーション]>[Microsoft Office 2011]フォルダーを削除。

3. Officeの環境設定を削除する

[Finder]>[移動]>[option]キーを押して[ライブラリ]>[Preferences]>[com.microsoft]で始まるファイルを全て削除。

4. ライセンスファイルを削除する

[Finder]>[移動]>[option]キーを押して[ライブラリ]>[Preferences]>[ByHost]>[com.microsoft]で始まるファイルを全て削除。

▶ここで再起動する

5. /Library/Application Support/Microsoft/ を削除する

[Macintosh HD]>[ライブラリ]>[Application Support] >[Microsoft]フォルダーを削除。

6. Receipts を削除する

[移動]>[フォルダーへ移動]>ボックスに[/private/var/db/receipts]と入力し、移動>[com.microsoft.office]で始まるファイルを全て削除。

7. /Users/username/Library/Application Support/Microsoft/Office/ を削除する

[Finder]>[移動]>[option]キーを押して[ライブラリ]>[Application Support]>[Microsoft]>[Office]フォルダーを削除。

8. Microsoft のフォントを削除する

[Macintosh HD]>[ライブラリ]>[Fonts]>[Microsoft]フォルダーを削除。

9. ゴミ箱を空にする

▶ここで再起動する

10. Microsoft User Data フォルダーをデスクトップに移動する

[Finder]>[移動]>[書類]>[Microsoft ユーザー データ]をデスクトップに移動。

▶ここで再起動する

11. ドックの Office アプリケーションのアイコンを削除する

以上でOfficeのアンインストールが完了です。

この後に、再度インストールし直します。

結構手順は多いですが、エラーの原因がわからない場合、他の方法を試しても結局は時間の無駄になることが多いので、いっその事アンインストールして再インストールする方が効率が良いと思います。

私の場合、今のところこの方法を取ると、起動エラーは回復しています。

ただ、Officeの環境設定ファイルなどは全て捨てるので、設定を残したい場合は、Microsoftのサポートなどを探して、慎重に作業をすることをおすすめします。

 

投稿者: Shu Watanabe

I was born in Tokyo, Japan in 1982. Editing photo book and exhibitions of young photographers, handling book design and others, while teaching information design and marketing at educational institutions. The fun of the design process visualizing the stories of objects, As a medium that can convey different messages depending on how to edit I am pursuing photo book and photograph should be. 1982年東京生まれ。デザイナー、編集者。 教育機関で情報デザインやマーケティングを教えながら、若手写真家の写真集や展示の編集から、ブックデザインなどを手がける。 対象の持つストーリー性を視覚化するデザイン過程の面白さ、編集の仕方によって異なるメッセージを伝えることのできるメディアとしての写真集、写真のあり方を追究している。

「Office for Mac 2011の起動エラー→再インストールのためのアンインストール方法」への6件のフィードバック

  1. この通りやったらスッキリ最初の使い勝手がよみがえりました。手順の書き方もとても親切で、マニュアルの書き方としても素晴らしいと思いました。ありがとうございました。

  2. 御立さま
    コメントありがとうございます。
    お力になれたとの事で嬉しいです。
    こちらこそありがとうございました。

  3. ワードが使えずずっと困っていました。おかげさまで使えるようになりとても嬉しいです。どうもありがとうございました。

    1. 谷口さま
      コメントありがとうございます。
      Macのワードは時折挙動がおかしくなるので困りますよね。。。
      使えるようになったとの事で良かったです。

  4. watanabe様の丁寧で細かな説明で、無事使えるようになりました!
    手順の細かな説明で分かりやすく、個人的にはこの記事が一番分かりやすかったです。
    大変助かりました、ありがとうございました。

  5. hanamotoさま
    コメントありがとうございます。
    解決されたとのことで、良かったです。
    記事に関しても分かりやすいと言っていただいてとてもうれしいです。
    こちらこそ、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA