エレガントなスウォッシュが美しい見出し用書体:Port Vintage

port_top

ロンドンのデザイナー、 João Oliveira 作の書体「Port Vintage」をご紹介します。

BodoniやDidotをベースにした、エレガントな見出し用書体です。

port_mihon_Reg
Port Vintage Regular

この書体の特徴は、字形の豊富さにあります。

まず、タイプしてみると、大文字の方が細く、小文字の方が太い設計になっており、まるで、別の書体のようです。

文字の末尾に円形の飾りがついた「Decorated」タイプ。

port_mihon_deco
Port Vintage Decorated

「Regular」「Decorated」共に、少し太くなった「Medium」のウェイトが用意されており、さらに、それぞれのタイプに対して、スウォッシュがついた字形が用意されています。

port_swash_reg
Regularの「C」。スウォッシュ付きの字形の他に、よりシンプルな字形も用意されている。
port_swash_deco
Decoratedの「C」。スウォッシュがさらに強調されたものになっている。

他にも、以下の様なタイプが用意されています。

「ON」「OR」「AND」などの接続詞を個別にデザインした「Port Vintage Regular Words」。

port_mihon_words
Port Vintage Regular Words

エレガントなオーナメント書体。

Port Vintage Ornaments
Port Vintage Ornaments

これらの豊富な字形とその繊細なデザインは、ファッション誌や、エレガントさを求められるデザインでその力を発揮します。

Design Sample
Design Sample

 

Design Sample
Design Sample

なかなかクセのある書体なので、使い所が難しいですが、完成度が高く、インパクトがあるので、機会を見つけて、是非使っていきたいです。

Port Vintage
Designer:João Oliveira 
Scene:Fashion, Visual magazine, Poster
Buy:My Fonts

投稿者: Shu Watanabe

I was born in Tokyo, Japan in 1982. Editing photo book and exhibitions of young photographers, handling book design and others, while teaching information design and marketing at educational institutions. The fun of the design process visualizing the stories of objects, As a medium that can convey different messages depending on how to edit I am pursuing photo book and photograph should be. 1982年東京生まれ。デザイナー、編集者。 教育機関で情報デザインやマーケティングを教えながら、若手写真家の写真集や展示の編集から、ブックデザインなどを手がける。 対象の持つストーリー性を視覚化するデザイン過程の面白さ、編集の仕方によって異なるメッセージを伝えることのできるメディアとしての写真集、写真のあり方を追究している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA