InDesignに画像をリンク配置したIllustratorファイルを配置し、PDFに変換した場合に画像の色がくすむ

InDesignにIllustratorファイルを配置し、印刷用のPDF(X/1-a)に書きだした際に、Illustratorにリンク配置されている画像の色がくすんでしまうという現象が起きたので、考えられる原因と、対策をメモしておきます。

現象

InDesignドキュメントに、画像データを配置したIllustratorファイルを配置し、印刷用のPDFに書き出しをしたところ、配置画像の色が著しく変わった。(肌の色などがくすんでしまった)

考えられる原因

Illustratorに配置した画像データ(RGB)のICCプロファイルが、設定されていなかったため、PDFに書き出した際に色が大きく変わってしまったのでは無いかと考えられる。

対策

配置する画像のICCプロファイルをPhotoshopで Adobe RGB などに指定する。可能であればCMYKにして、Japan Color 2001 Coated などに設定しておく。


最近はPDF入稿する案件も多いので、その場合でも、画像データはしっかりとCMYK形式にしておいたほうが良さそうです。

環境
Mac OSX 10.8.5
Adobe CS5

投稿者: Shu Watanabe

I was born in Tokyo, Japan in 1982. Editing photo book and exhibitions of young photographers, handling book design and others, while teaching information design and marketing at educational institutions. The fun of the design process visualizing the stories of objects, As a medium that can convey different messages depending on how to edit I am pursuing photo book and photograph should be. 1982年東京生まれ。デザイナー、編集者。 教育機関で情報デザインやマーケティングを教えながら、若手写真家の写真集や展示の編集から、ブックデザインなどを手がける。 対象の持つストーリー性を視覚化するデザイン過程の面白さ、編集の仕方によって異なるメッセージを伝えることのできるメディアとしての写真集、写真のあり方を追究している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA