InDesignに画像をリンク配置したIllustratorファイルを配置し、PDFに変換した場合に画像の色がくすむ

InDesignにIllustratorファイルを配置し、印刷用のPDF(X/1-a)に書きだした際に、Illustratorにリンク配置されている画像の色がくすんでしまうという現象が起きたので、考えられる原因と、対策をメモしておきます。

現象

InDesignドキュメントに、画像データを配置したIllustratorファイルを配置し、印刷用のPDFに書き出しをしたところ、配置画像の色が著しく変わった。(肌の色などがくすんでしまった)

考えられる原因

Illustratorに配置した画像データ(RGB)のICCプロファイルが、設定されていなかったため、PDFに書き出した際に色が大きく変わってしまったのでは無いかと考えられる。

対策

配置する画像のICCプロファイルをPhotoshopで Adobe RGB などに指定する。可能であればCMYKにして、Japan Color 2001 Coated などに設定しておく。


最近はPDF入稿する案件も多いので、その場合でも、画像データはしっかりとCMYK形式にしておいたほうが良さそうです。

環境
Mac OSX 10.8.5
Adobe CS5
はてなブックマーク - InDesignに画像をリンク配置したIllustratorファイルを配置し、PDFに変換した場合に画像の色がくすむ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA