モリサワパスポート購入メモ(2016年版)

印刷系のデザイナーや印刷会社にはほぼ必須となっている『モリサワパスポート』。

使える書体の数やクオリティから、内容に対しては決して高いとは思いませんが、それでもやはり出来るだけ安く購入したいもの。先日、今年度分の更新をしたので、メモをしておきます。

▶モリサワで更新した場合

私は、4年目の更新で、使用台数は1台なのでモリサワで更新手続きをした場合、

47,400円

となります。

▶更新専用パックを価格.comで比較して最安の店で購入

使用台数が1台の場合、『MORISAWA PASSPORT更新専用パック』を電気屋などで購入する方が、ポイントなどもつくので安くなる場合が多いです。

価格.comで比較したところ、

Amazon が 40,741円 で最安
(2016年4月7日時点)

だったので、Amazonで購入しました。

モリサワで買うよりも

47,400円 – 40,741円 = 6,659円も安くなりました!

人によって、ポイントを貯めているショップなどがあると思うので、必ずしもAmazonが一番安くなるという訳ではないと思いますが、大半の人にとって

モリサワパスポートは使用台数1台の場合、
更新専用パックを価格.comで比較して購入するのがお得

になると思います。

※この価格はあくまでも2016年4月7日時点でのものです。

投稿者: Shu Watanabe

I was born in Tokyo, Japan in 1982. Editing photo book and exhibitions of young photographers, handling book design and others, while teaching information design and marketing at educational institutions. The fun of the design process visualizing the stories of objects, As a medium that can convey different messages depending on how to edit I am pursuing photo book and photograph should be. 1982年東京生まれ。デザイナー、編集者。 教育機関で情報デザインやマーケティングを教えながら、若手写真家の写真集や展示の編集から、ブックデザインなどを手がける。 対象の持つストーリー性を視覚化するデザイン過程の面白さ、編集の仕方によって異なるメッセージを伝えることのできるメディアとしての写真集、写真のあり方を追究している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA