Fontset:UD新丸ゴ+丸アンチック+Clone Rounded Latin|モダンな丸ゴシックの合成フォントを作る

以前の記事でご紹介したUD新丸ゴの漢字と丸アンチックのかな書体の組み合わせに、欧数字をAdobe Typekitで使えるClone Rounded Latinに変更して、よりモダンな印象になるような合成フォントを作成しました。

基本設定

Clone Rounded Latinは和文に合わせて120%拡大し、横組用にベースラインを-2%に設定しました。

1.[漢字]UD新丸ゴL+[かな]丸アンチックL+[欧数字]Clone Rounded Latin Extralight

2.[漢字]UD新丸ゴR+[かな]丸アンチックR+[欧数字]Clone Rounded Latin Regular

3.[漢字]UD新丸ゴM+[かな]丸アンチックM+[欧数字]Clone Rounded Latin Medium

4.[漢字]UD新丸ゴDB+[かな]丸アンチックDB+[欧数字]Clone Rounded Latin Semibold

5.[漢字]UD新丸ゴB+[かな]丸アンチックB+[欧数字]Clone Rounded Latin Bold

6.[漢字]UD新丸ゴH+[かな]丸アンチックH+[欧数字]Clone Rounded Latin Extrabold

まとめ

ウェイトが太くなるとやや野暮ったくなる印象なので、DBくらいまでのウェイトが使い勝手が良さそうです。

はてなブックマーク - Fontset:UD新丸ゴ+丸アンチック+Clone Rounded Latin|モダンな丸ゴシックの合成フォントを作る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA