音楽ストリーミングサービスをApple MusicからSpotifyに替えた

作業中や移動時間に音楽を聴くので、Apple Musicの音楽ストリーミングサービスを使用していた。当初は様々な楽曲が聴けて便利だったのだが、使用している内に様々な不満点が生じてきたので、似たサービスであるSpotifyに変更した。

Spotifyを2ヶ月ほど使用してみて、Apple Musicより優れていると感じた点と、Apple Musicの方が優れていると感じた点を記載する。

Apple Musicの不満点

Apple Musicは2年ほど使用していたのだが、以下の様な不満が出てきた。(私の使用環境はデスクトップPCはMac Pro、スマートフォンはAndroid)

1. UIが分かりにくい

私が最も使用する、オススメの音楽紹介機能「For You」の階層構造がかなりわかりにくく、掘り下げて音楽を聴くと何度も戻るボタンを押さないと「For You」のパネルまで戻れない。

一番使いたい機能がこの煩わしさだったのでかなりストレスを感じていた。

2.アプリケーションの動作が重い

デスクトップ版のiTunesはAppleの社内でも評判が悪いくらいのUIの悪さ。音楽ライブラリやPodcast、ストアや電子書籍まで1つのアプリで管理しているからなのか、起動も含めてかなりモッサリ。

Android版のアプリも突然Apple IDの入力画面が出てくるなど、音楽を聴くまで時間がかかるストレスをかなり感じていた。

Spotifyに替えて良かった点

1.UIが分かりやすい

Apple Musicと比較するととても使いやすいUIになっている。特にスマートフォン版は画面下部に常に「Home」「Browse」「Search」…といったナビゲーションバーが表示されているので曲の再生中でもすぐに移動が可能。

Android版のUI。下部にナビゲーションバーが常に表示される
Macのデスクトップ版。左側のサイドバーにナビゲーションが常に表示される

また、音楽ジャンル一覧も、ジャンルのナビゲーションがアイコンになっていて明快である。

アイコンで表示される音楽ジャンルへのナビゲーション

2.プレイリストが豊富、かつユニーク

Spotifyの魅力は何と言ってもこの豊富なプレイリストだろう。公式のプレイリストや、リスナーが作成した人気のプレイリストなど、プレイリストの数がかなり豊富なので、新しい音楽やアーティストをたくさん知ることが出来る。

「メタル」の人気プレイリスト。ジャンル別や新譜だけでなく、通勤の満員電車で聴いてほしい「部長のメタル」といったユニークなプレイリストも多く、聴いてみたくなる。

また、自分の聴いた曲の傾向に合わせてジャンルごとにまとめてくれる「My Daily Mix」もとても素晴らしい。聴くものに迷ったらまずはこのプレイリストをかけておけば、自分のお気に入りの曲+似た傾向の曲を掛けてくれる。

何回かSpotifyで音楽を聴くと、リスナーの趣向に合わせて作成される「My Daily Mix」プレイリスト。

3.様々なデバイスに対応している

アプリが様々なデバイスに対応していることもSpotifyの魅力だ。

以前使用していたApple MusicのAndroid版が、スマートフォンのみの対応で、iPad以外のタブレットで使用が出来なかったのに対して、SpotifyのアプリはAndroidタブレット、さらにKindle fireのアプリもあり、様々なデバイスで使用可能である。Google Homeにも対応しているようなので、将来的にスマートスピーカーを購入した際にも期待できそうだ。

SpotifyよりもApple Musicの方が良かった点

1. 日本人アーティストの楽曲はApple Musicの方が豊富

私は主に洋楽のHR/HMや日本のHip-Hopを聴いているのだが、洋楽の方は両者とも差は無いが日本のHip-hopの曲、アーティストに関してはSpotifyはApple Musicよりも大分少ない印象だ。これは、日本でのサービス開始がApple Musicが2015年なのに対して、Spotifyは2016年と1年以上後発という事もあるだろう。

日本のHip-Hopであっても、新しい楽曲であればSpotifyに登録されているので、Spotifyをたくさん聴くことでユーザーが多いという事を証明できれば、楽曲はどんどん増えていくと思う。

2. PC内の楽曲を再生する場合には別のソフトを起動しないといけない

Spotifyはストリーミング専用のアプリなので、自分のPCのライブラリにある音楽ファイルを再生したい場合にはiTunesなど、別のソフトを使う必要があり、それがやや煩わしい。特にMacでは、iTunes以外の音楽再生ソフトが殆ど存在しないので結局iTunesを使う事になってしまう。

Apple MusicであればiTunesでの視聴なので、PCライブラリ内の楽曲も聴く事ができる。

まとめ

Apple Music がオススメの人

  • 日本人アーティストの楽曲をたくさん聴きたい人
  • Mac、iPhone、iPad などApple製品を使用している人
  • ストリーミングも、ライブラリの楽曲再生も、1つのアプリケーションで行いたい人

Spotifyがオススメの人

  • たくさんのプレイリストで新しい音楽と出会いたい人
  • AndroidスマートフォンやKindleなどを使用している人
  • 分かりやすいUIでストレス無く操作したい人

私としては、やはり、現行のiTunes、及びApple MusicのUIはかなりストレスを感じることが多く、また、Spotifyのプレイリストによって、新しい音楽との出会いや、音楽を聴くという行為の楽しさを改めて実感することが出来たので、もう少しSpotifyを使用してみようと思う。

投稿者: Shu Watanabe

I was born in Tokyo, Japan in 1982. Editing photo book and exhibitions of young photographers, handling book design and others, while teaching information design and marketing at educational institutions. The fun of the design process visualizing the stories of objects, As a medium that can convey different messages depending on how to edit I am pursuing photo book and photograph should be. 1982年東京生まれ。デザイナー、編集者。 教育機関で情報デザインやマーケティングを教えながら、若手写真家の写真集や展示の編集から、ブックデザインなどを手がける。 対象の持つストーリー性を視覚化するデザイン過程の面白さ、編集の仕方によって異なるメッセージを伝えることのできるメディアとしての写真集、写真のあり方を追究している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA