確定申告で戻ってきた返信用封筒に「不足料金受取人払い」のスタンプが押されていた場合の対処法

確定申告で戻ってきた返信用封筒に「不足料金受取人払い」のスタンプが押されていた場合の対処法

確定申告で戻ってきた返信用封筒に、「不足料金受取人払い」というスタンプが押されていた。

税務署に送付した際には82円切手を同封して送ったのだが、もしかして料金が不足していたのではないか?その場合、何らかの方法で郵便局に不足分を支払わないといけないのではないか?と思い、調べてみた。

結論から言うと、特に支払いは不要。という事だった。

「不足料金受取人払い」のスタンプは、税務署が発送時に一律で押している物だそうで、「もし料金が不足していたら受取人から徴収して欲しい」という意味のようだ。

実際に郵便局の方で、料金が不足していた場合はそれを収納するためのハガキが一緒に投函されてくるらしい。そのハガキが無かった場合、切手の料金内(今回は送付時に同封した82円)で足りているという事なので、支払いは不要である。

Share this!

コメントする

CAPTCHA