私が海外旅行をする際に持って行ったオススメのプリペイドSIMカードをご紹介します。

SIMフリーのスマートフォンを使っているので、旅行の際は現地でSIMを入れ替えるだけでそのまま使えて便利です。

1.ヨーロッパ旅行

フランス、デンマーク、オランダ旅行時に使用

AIS プリペイドSIMカード データ通信 15日 4G/3G

AIS プリペイドSIMカード データ通信 15日 4G/3G
Posted with Amakuri at 2018.12.16
AIS
販売価格 ¥3,298(2018年12月16日21時52分時点の価格)

15日間4GB分のデータ通信が可能です。使い方にもよりますが、移動中に地図を見たり、ネット検索をしたりするくらいの使い方では7日間くらいは十分持ちました。

4GB分を使い切っても速度128kbpsで使用は出来るので使えなくなることは無いみたいです。不安があれば、2枚持っていくのが良いと思います。

SIMのサイズも、通常、Micro、Nano、全てに対応しています。

【使用時の注意】

  • 3Gや4Gでの通話は出来ません。(facebookメッセンジャーやLINE、WhatsAppなど、メッセンジャーアプリでの通話は可能)
  • SIMを認証すると、アラビア語などでショートメッセージが届きますが、無視して問題ありません。

2.アジア旅行

台湾旅行時に使用

AISアジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題

初めに紹介したSIMでもアジアまで使えるようですが、こちらのアジア限定の方がより安くなっています。

基本的な使い方や注意点は同じです。

どちらも、価格的にはかなりリーズナブルだと言えるのではないでしょうか。

また、海外の美術館や公共施設では、日本よりもWifi環境が整っている事が多いので、使える場所ではWifiを使うようにしておくとプリペイドSIMのデータ通信量を節約することが出来ます。

Thank you for reading this article!

投稿者: Shu Watanabe

Graphic Designer.

コメントを残す

この記事にコメントを残す