URL入りのメールが送信先にエラーで弾かれる場合の対処法

症状

ある宛先に、Gigafile便でデータを送る必要があり、メール本文にダウンロードURLを記載して送ったのですが、何度送っても送信エラーで戻ってきてしまいました。

原因

原因を推測すると、送信先のセキュリティの設定により、URLが記載されたメールを受け取れない仕様になっていたようです。

対処法

対策を考えた結果、Gigafile便のダウンロードURLを新規のテキストファイルに記載。そのテキストファイルをメールに添付し、メール本文には署名も含め、一切のURLを記載しない様にした所、無事、先方に届きました。

Thank you for reading this article!

[Mac限定]PDF貼魔王を使用してB5中綴じのZINEの面付けをする

InDesignを使用して中綴じのZINEや写真集のレイアウトを作成し、Kinkosネットプリントなどで自分で印刷して製本する場合、ページの面付けが必要になります。

InDesignのブックレット印刷機能を使用しても良いのですが、Macには「PDF貼魔王」というフリーソフトがあり、これを使うととても便利です。

B5サイズ中綴じ16ページの冊子を作成する事を想定し「PDF貼魔王」での面付けの設定をまとめました。

“[Mac限定]PDF貼魔王を使用してB5中綴じのZINEの面付けをする” の続きを読む

Thank you for reading this article!

Fontset:ヒラギノ角ゴ+ヒラギノ角ゴAD仮名+Fira Sans|AXISフォントぽい合成フォントを作る

会社案内やPR誌で使用出来るようなAXISフォントの様な合成フォントを、ヒラギノをベースにして作成してみました。

“Fontset:ヒラギノ角ゴ+ヒラギノ角ゴAD仮名+Fira Sans|AXISフォントぽい合成フォントを作る” の続きを読む

Thank you for reading this article!

Fontset:UD新丸ゴ+丸アンチック+Clone Rounded Latin|モダンな丸ゴシックの合成フォントを作る

以前の記事でご紹介したUD新丸ゴの漢字と丸アンチックのかな書体の組み合わせに、欧数字をAdobe Typekitで使えるClone Rounded Latinに変更して、よりモダンな印象になるような合成フォントを作成しました。

“Fontset:UD新丸ゴ+丸アンチック+Clone Rounded Latin|モダンな丸ゴシックの合成フォントを作る” の続きを読む

Thank you for reading this article!

「DTPの勉強会 第24回」に参加して色調補正のテクニックを学んできました

2017年2月11日の土曜日に千代田区のエッサム神田ホール2号館で開催された第24回のDTPの勉強会に参加してみました。

会場で取ったメモを元に、備忘録的にレポートをまとめました。

“「DTPの勉強会 第24回」に参加して色調補正のテクニックを学んできました” の続きを読む

Thank you for reading this article!