Fontset:『こぶりなゴシック + Clear Tone SG』で今風の書体を作る

合成フォント(fontset)の研究です。 ゴシック体で本文を組む時、こぶりなゴシックを使うことが多いです。 完成度の高い書体なのですが、従属の欧数字は細長くて、やや和文のエレメントに合っておらず、古さも感じるので、欧数 […]

Thank you for reading this article!