カテゴリー
DTP

印刷通販のグラフィック、PDFダイレクト入稿でアップロードエラーが起こる時の対処法

症状

グラフィックのPDFダイレクト入稿を使用する際、アップロード画面からPDFを選択してアップロードしても、エラーになってしまいアップロードできない。

対処・解決法

WebブラウザをGoogle ChromeからFirefoxに変更。
FIresoxでアップしたところ、アップロードに成功した。

まとめ

グラフィックのPDFダイレクト入稿でアップロードエラーが起きる場合は、使用するwebブラウザを変えてみる。

カテゴリー
Mac Office

MACでもOK! Publisherの.pubファイルをPDFに変換してくれるWebサイト

MACでどうしても開けないファイル、それが、Microsoft Publisher で作成された拡張子「.pub」のファイルです。

Windowsを使っている方はこのPublisherでレイアウトなどをするようなのですが、MACでは開くことが出来ず、「.pub」ファイルをもらってしまうとかなり困ります。

そんな「.pub」ファイルをPDFに変換することの出来るwebサイトを発見しました。

それが ONLINE 2 PDF.COM というこちらのサイトです!

https://online2pdf.com/

使い方は簡単です。

画面の中央下にある「Select files」のボタンを押し、PDFに変換したいPublisher(.pub)ファイルを選択、アップロード。

その下の「Convert」ボタンをクリック。

少し時間はかかりますが、しっかり、PDFに変換してくれます。

変換精度もなかなか高いです。

MACでもPublisherファイルが閲覧出来るようになるのでとてもオススメのサイトです!

カテゴリー
Illustrator InDesign

Word原稿に入っている複雑な数式をIllustratorやInDesignで使用出来るようにする方法

論文集などのレイアウトをしていると、以下の図の様な複雑な数式が入ったWord原稿を頂く事があります。

こういった数式入りの原稿を、IllustratorやInDesignなどのAdobeのソフトでレイアウトする場合、そのままコピー&ペーストしても、表示されない文字があったり、表示が崩れてしまいます。

また、数式ならでは独自の表記ルールがあるので、内容を理解していないのにフォントや字間を変更する事もかなり危険です。

そのため、出来るだけWord原稿に表示されているそのままの形でAdobeソフトにデータを持っていく事が重要になります。

Word原稿をPDF書き出し→AcrobatでPDF内のフォントを全てアウトライン→PDFファイルをIllustratorで開き、保存

という作業が必要になるので、その手順をご紹介します。

カテゴリー
Print

Androidで受信したメールのテキストをPDFに書き出ししてコンビニのコピー機からプリントする方法

出先にて、スマ―トフォンで受信したメールのテキストを、コンビニのマルチコピー機からプリントアウトする方法です。

AndroidのGmailで受信したメールをPDFに書き出しし、ファミリーマートのコピー機を使ってプリントアウトした時の手順をご紹介します。

カテゴリー
Design

Adobe: Acrobat DCでPDFドキュメントをトリミングする方法

AdobeのAcrobat DCで、既に作成してあるPDFのサイズを指定した数値でトリミングする方法をまとめました。

今回は以下の様なPDF書類を用意しました。

A4原寸で作成したこの書類から、マゼンタの色面に記載してあるように、上10mm、右10mm、左30mm、下30mmをトリミングして、シアンの色面のみ残したいと思います。