カテゴリー
Cooking / Recipe

前菜、サバのグリル塩焼き、ストウブのラタトゥイユ|190705夕食

前菜は白菜の浅漬けとニンジンのラペ。妻の作。

ゴマサバの塩焼き

  1. サバに塩を小さじ1/3振り、10分ほど置いておく
  2. 魚焼きグリルに火を入れ、5分間グリル内をあたためる
  3. グリルの網にサラダ油を塗る
  4. サバから出た水をキッチンペーパーで拭き取り、皮に十字に切れ目を入れる
  5. 皮を下にしてサバをグリルに入れ、弱火で8分焼く
  6. 裏返して6分焼く
  7. グリルから取り出して完成

レモン汁を振るとサッパリしてとても美味しいです。

有機レモン果汁 720ml

ラタトゥイユ

この日の材料

  1. トマト
  2. シイタケ
  3. キャベツ
  4. 小松菜
  5. ニンジン

レシピ

  1. ストウブ鍋にサラダ油大さじ1を入れて中火で熱する
  2. あたたまってきたらニンニク1カケを鍋にいれ、油に香りをつける
  3. キャベツ、ニンジンなどの火の通りにくい根菜から先に鍋に入れ、炒める
  4. 油が回ったら残りの野菜も全て入れて炒める
  5. 塩小さじ1/4、黒こしょう少々を振りかけ、蓋をする
  6. 中火で5分煮たのち、そのまま弱火にして15〜20分
  7. 蓋を開けて野菜に火が通っていたら完成

暑い時期は食材が傷みやすいので、あまり考えずに大量の野菜を消費できるラタトゥイユはかなり重宝します。

サバの塩焼きもレモンをかけるとサッパリするので、美味しく食べることができました。


今回の調理に使用したストウブ鍋

staub ストウブ 「 ココット ラウンド ブラック 22cm 」

カテゴリー
Cooking / Recipe Food

ストウブで「アサリとマイタケの和風スープ」を作る

暑い日が続くので栄養のあるアサリと野菜のスープを作りました。

簡単な料理ですが、ストウブを使うととても美味しくできます。

過程を写真でご紹介します。

材料(一人分)

  • アサリ(塩水に30-60分つけて砂抜きをする)
  • マイタケ
  • キャベツ
  • ニンジン
  • 油揚げ
  • 昆布だし(200cc)※私はマグカップに昆布と水を入れてレンジで3分チンしています
  • 塩:小さじ1/2
  • 料理酒:大さじ1

調理時間:30分(アサリの砂抜きの時間は除く)

SONY α7S, FE35mm F2.8

1. 砂抜きしたアサリとマイタケを鍋に入れる

SONY α7S, FE35mm F2.8

2.キャベツをカットして水で洗う

SONY α7S, FE35mm F2.8

3.アサリ、マイタケ、ニンジン、油揚げ、キャベツ、の順で鍋に入れて、塩小さじ1/2を降り、昆布だし200ccと料理酒大さじ1を回しかける

SONY α7S, FE35mm F2.8

4.ストウブの蓋をして、強めの中火で5分の後、弱火にして15分

SONY α7S, FE35mm F2.8

5.蓋を開けて野菜がしっとりしていたら完成

SONY α7S, FE35mm F2.8

アサリと昆布だしのスープが油揚げや野菜にしっかりと染みていて、美味しくできました。


今回の料理に使用したストウブはこちらです。

staub ストウブ 「 ココット ラウンド ブラック 22cm 」


カテゴリー
Cooking / Recipe Food

サバの日の簡単レシピ!Staubで作る『サバと野菜のふっくら酒蒸し』

3月8日はサバの日という事で、私がいつもStaub(ストウブ)で作る『サバと野菜のふっくら酒蒸し』のレシピをご紹介します。

材料(2人分)

  • サバ:切り身2切れ
  • 野菜:根菜や葉物など何でも(以下一例)
    • ニンジン
    • キャベツ
    • しめじ
    • 小松菜 など

手順

  1. サバに塩・こしょうを全体的に振りかけて5分ほど置く。
  2. Staubに底から1cmくらい水を張り、蓋をして中火にかける。
  3. 野菜を食べやすい大きさにカット、ニンジンやキャベツ等の根菜から下になるようにStaubに入れていく。
  4. 野菜の上に塩を小さじ3分の2振りかける。
  5. サバから出た水分(くさみ)をキッチンペーパーで拭き取り、Staubに詰めた野菜の上に置く。
  6. 料理酒(日本酒 または ワインなど)をお玉1杯分、回しかける。
  7. Staubのフタをして、中火で7分半。
  8. 弱火にしてさらに7分半。
  9. フタを開けて完成。

火加減はコンロの火力にもよるので吹き出る湯気などを見ながら調整してください。

サバに塩を振って置いておくことでふっくらと柔らかく仕上がります。

今回のレシピで使用したStaub

staub ストウブ 「 ココット ラウンド グレー 22cm 」

カテゴリー
Cooking / Recipe

最近よく作る肉(魚)と野菜の酒蒸しのレシピ

最近よく作る簡単自炊レシピをご紹介します。

ー材料ー

・肉か魚:鶏の手羽元、豚肉細切れ、アジ、サバ、鮭の切り身など

・野菜:なんでもOK。人参、キャベツ、しめじ、小松菜、などを私はよく使います。

ー作り方ー

1. 肉や魚に塩を小さじ半分くらいもみ込む。

2. 野菜をカット

3. フライパンに、火の通りづらい野菜から下になるように敷く。

 →例)人参、タマネギ→キャベツ→キノコ類→小松菜など葉物

4. 野菜の上に肉(魚)を置き、塩、胡椒を少々。

5. 必要に応じて、ローリエなどの香菜やにんにくなどを散らす。

6. 料理酒をお玉に1杯くらい回しかけする。

7. フライパンを覆うようにアルミホイルをかぶせ、その上から蓋をする。

8. 中火で5分、火にかけて、さらに弱火で5分。(コンロによって火加減を調整してください)

9. 火を止めて蓋をしたままさらに5分、おいておく。

10. 蓋を取って、完成。

アルミホイルを使うと短時間でも、しっかり蒸すことができ、美味しくしあがります。

簡単で、野菜もしっかり摂れるので、おすすめのレシピです。

カテゴリー
Cooking / Recipe Food

冷凍した手羽元を料理に使う時はレンジで解凍しないとダメ

冷凍庫で保存して置いた手羽元を料理に使おうと思い、冷凍庫から出して室温で3時間くらい置いておきました。

そのまま、他の野菜などと一緒に鍋に入れ、10分くらい中火で煮込みました。

人参などの根菜も柔らかくなってたので大丈夫かと思い、鶏肉をかじってみると、、、

骨の付近が全然赤い、、、

肉の大きさに関わらず赤かったので、改めて500Wのレンジで3分、あたためました。

今度はしっかり中まで火が通って食べられる感じに。

冷凍保存していた肉はレンジで解凍してから料理に使わないとダメだと学びました