PAPER REVIEW:『ミセスB-Fスーパーホワイト』特種東海製紙

名刺のデザインをした時に使用した用紙です。その時はオンデマンド印刷に出したのですが、色がとても鮮やかに出て、質感の高いものに仕上がりました。

DSCF0362

 細かくきめの揃った表面は緻密で均一に仕上げられているため網点の再現性が高く、特に光や微妙なグラデーションなど繊細な表現を得意とする、冊子や本文用紙に適した高級印刷用紙。
ミセスB-F|ファンシーペーパーなら特殊紙専門メーカーの特種東海製紙 http://portal.tt-paper.co.jp/fancy/search/detail.php/2/128

『ミセスB-F』の「F」は「FSC森林認証紙」の頭文字で、環境に配慮した製品であることを表しているそうです。

スーパーホワイトはしっとりとした上品な白さがあり、また、印刷の再現性はとても高いです。

通常、オンデマンド印刷はオフセットよりも色が鈍くなる傾向があるのですが、この『ミセスB-Fスーパーホワイト』はオンデマンドとは思えないくらい鮮やかに色が出ました。

保険会社の名刺だったので、四六判 180kgの斤量のものを使用。

この用紙を使用した事で、誠実な印象を与えるような名刺が出来ました。

まとめ:『ミセスB-Fスーパーホワイト』

  • しっとりとした上品な白さと質感
  • 高い印刷再現性
  • 180kgまであるので、名刺やポストカードなどにも最適

 

今回のサンプル

DSCF0361

有限会社フロンティア 名刺
Designer: 渡部周(ワタナベデザイン

 

投稿者: Shu Watanabe

I was born in Tokyo, Japan in 1982. Editing photo book and exhibitions of young photographers, handling book design and others, while teaching information design and marketing at educational institutions. The fun of the design process visualizing the stories of objects, As a medium that can convey different messages depending on how to edit I am pursuing photo book and photograph should be. 1982年東京生まれ。デザイナー、編集者。 教育機関で情報デザインやマーケティングを教えながら、若手写真家の写真集や展示の編集から、ブックデザインなどを手がける。 対象の持つストーリー性を視覚化するデザイン過程の面白さ、編集の仕方によって異なるメッセージを伝えることのできるメディアとしての写真集、写真のあり方を追究している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA