Illustratorのアピアランスで、エンボスのテキストを作る

top

Illustratorでアピアランスを使用し、エンボスのテキストエフェクトを作るチュートリアルです。

1. 背景のベタを敷く。今回は148.5mm×105mmのアートボードにC:30 / M:5 / Y:10 のカラーを使用。

150401-00172. テキストを打ち、[塗り]を無しに。今回は[Myriad Pro Bold:120Q]で「Emboss」と打った。

150401-0018 150401-0019

3. アピアランスパネルで、背景と同系色で濃くした色を[塗り]に設定する(カラー値 C:65 / M:35 / Y:30)。

150401-0020 150401-0021

4. 3.の塗りに[スタイライズ]>[光彩(内側)]で、背景よりも少しだけ濃い色を設定する。[光彩(内側)の設定 / 描画モード:通常 / カラー値 C:35 / M:7 / Y:13 / 不透明度:90% / ぼかし:1mm / 中心]

150401-0022+ 150401-0024+ 150401-0023+

5. 4.の下部に新規の塗りを作成。カラー値は、C:90 / M:60 / Y:55。[変形効果]>[ 移動 垂直方向:-0.5mm]とし、上にズラしてエンボスの彫りを作成。

150401-0025+ 150401-0026 150401-0027+

150401-0028+

6. さらに、最下部に白の塗りを追加。[変形効果]>[ 移動 垂直方向:0.5mm]とし、下にズラしてハイライトを作り、完成。

150401-0029+ 150401-0030 150401-0031

emboss_2
バリエーション

 

作業環境
OS:OSX 10.8.5
Application:Adobe CS5

参照元リンク: Embossed Vector Text Style: Up Your Class in Minutes

はてなブックマーク - Illustratorのアピアランスで、エンボスのテキストを作る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA