ページ数のあるPDF書類を何セットか両面印刷する際には、総ページ数が偶数ページになるようにする必要があります。

PDFドキュメントが奇数ページだと、1セット目の最後の用紙の裏に、2セット目の最初のページがプリントアウトされてしまうからです。

たくさんの人に配布する資料の場合、これは困りますよね。

これを防ぐには、PDFドキュメントが奇数ページの場合は、総ページ数が偶数になるように白紙のページを追加する必要があります。

Adobe CCを契約している場合は、Acrobatで白ページの追加が可能です。
そうでない場合は、PDFを作成した元データに戻って白ページを追加しましょう。

資料などを両面印刷する機会が多い方は参考にしてください。

投稿者 Shu Watanabe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA