ライアン・マッギンレー『BODY LOUD!』@東京オペラシティ アートギャラリー

ライアン・マッギンレーの日本初の個展『BODY LOUD!』をオペラシティアートギャラリーに観に行きました。

会場内は写真撮影可能でしたので、展示の様子をご紹介します。

th_DSCF0452

th_DSCF0453

続きを読む ライアン・マッギンレー『BODY LOUD!』@東京オペラシティ アートギャラリー

Fontset:『UD新丸ゴ+丸アンチック』の合成フォントで汎用性の高い丸ゴシック体を作る

合成フォント(fontset)の研究です。

漢字に[UD新丸ゴ]、かなに[丸アンチック]の書体を組み合わせて、モリサワパスポートの書体だけで、汎用性の高い丸ゴシック体を作ってみました。

maru_003

続きを読む Fontset:『UD新丸ゴ+丸アンチック』の合成フォントで汎用性の高い丸ゴシック体を作る

モリサワパスポート購入メモ(2016年版)

印刷系のデザイナーや印刷会社にはほぼ必須となっている『モリサワパスポート』。

使える書体の数やクオリティから、内容に対しては決して高いとは思いませんが、それでもやはり出来るだけ安く購入したいもの。先日、今年度分の更新をしたので、メモをしておきます。

続きを読む モリサワパスポート購入メモ(2016年版)

高松、本とアートの旅[4日目:仏生山温泉]

最終日は旅の疲れを癒やすため、仏生山温泉へ。

ことでんを使うなら、駅で、乗車券と仏生山温泉の入浴料とのセットが販売されているので、こちらを購入すると少し安くなります。

th_82230025
うちわ型の乗車券が可愛い

続きを読む 高松、本とアートの旅[4日目:仏生山温泉]

高松、本とアートの旅[3日目: 猪熊弦一郎美術館、なタ書、など]

高松旅行記、3日目です。
まず、丸亀に移動して、猪熊弦一郎美術館に行きました。

電車内で見た四国の路線図。強烈なインフォグラフィック
電車内で見た四国の路線図。強烈なインフォグラフィック

続きを読む 高松、本とアートの旅[3日目: 猪熊弦一郎美術館、なタ書、など]

高松、本とアートの旅[2日目-2: 香川県庁、天馬]

高松旅行記、2日目の続きです。

香川県庁

豊島から高松へ戻り向かったのは、丹下健三による建築の『香川県庁』。とても素晴らしい建築でしたので、写真でご紹介します。

1_th_82220022
本館が丹下健三建築

続きを読む 高松、本とアートの旅[2日目-2: 香川県庁、天馬]

高松、本とアートの旅[1日目:北浜alley、BOOK MARUTE、など]

2月の連休を使って高松に3泊4日の旅行に行きました。

四国は初めてだったのですが、素敵な本屋さんや美術館がたくさんあって、かなり充実した旅になりました。

観光した場所を写真とともにご紹介します。

th_82200020
高松港

ぐっとくるタイポグラフィ
ぐっとくるタイポグラフィ

続きを読む 高松、本とアートの旅[1日目:北浜alley、BOOK MARUTE、など]

『omoto村の寄り合いご飯』@神楽坂フラスコ

神楽坂にあるフラスコというギャラリーで開催していたomotoさんの個展『omotoの身のまわり展 -わたしの村を考える。-』。
会期中に行われたフードユニット「つむぎや」さんによる週末限定のランチイベント『omoto村の寄り合いご飯』というごはん会に参加してきました。

DSCF0427

続きを読む 『omoto村の寄り合いご飯』@神楽坂フラスコ