グラフィックデザイナーの私がオススメする「インフォグラフィック」の勉強になるWebサイト、本、動画

グラフィックデザイナー、デザイン講師の私がオススメする、学生や初心者の方に向けたインフォグラフィックの勉強になるWebサイトや本、動画をご紹介します。

インフグラフィックとは?

インフォグラフィック(Infographic)とは、情報をビジュアル的に表現したグラフィックデザインの一形態です。テキスト、図形、アイコン、チャート、図表などの要素を組み合わせて、複雑なデータや情報を視覚的に理解しやすくするために使用されています。

現在、インフォグラフィックは幅広い分野で利用されており、ニュース記事、レポート、プレゼンテーション、教育資料など、さまざまなコンテンツで活用されています。

【Webサイト】

ビジュアルシンキング

https://visualthinking.jp/

インフォグラフィック・デザイナー、櫻田潤さんによるWebサイト。

「作り方を学ぶ」というページで、インフォグラフィックスとは何か?ということや、制作する時のポイントなどをわかりやすく解説されています。

https://visualthinking.jp/category/how-to/

まずはこちらのコンテンツに一通り目を通してみて下さい。

「インフォグラフィック」というページでは櫻田さんがプライベートワークとして制作されたインフォグラフィックスの作例を見ることができます。
https://visualthinking.jp/category/infographic/

TUBE GRAPHICS

http://www.tubegraphics.co.jp/

インフォグラフィックスデザイナー、木村博之さんのWebサイト。

トップページ左のサイドバーから、ダイアグラム、チャート/グラフ、マップ、ピクトグラム、など、主に本や新聞に掲載されたインフォグラフィックスの作例を見ることができます。

インフォグラフィックって何?|仕事百科 はたらくVIVIVIT

https://hataraku.vivivit.com/career/infographics/

ポートフォリオサイト、VIVIVITによる記事。
インフォグラフィックとは何か?どんな種類があるか?を学生にもわかりやすくまとめられています。

【本】

たのしい インフォグラフィック入門

櫻田 潤(著/文), ビー・エヌ・エヌ新社

たのしいインフォグラフィック入門

たのしいインフォグラフィック入門

櫻田 潤
2,178円(05/21 05:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

ビジュアルシンキングの櫻田 潤さんによる著書。
ピクトグラムと図解の作り方を解説しているインフォグラフィックの入門書です。
Kindle版もあるので入手しやすいと思います。

インフォグラフィックス―情報をデザインする視点と表現

木村 博之(著/文), 誠文堂新光社

インフォグラフィックス―情報をデザインする視点と表現

インフォグラフィックス―情報をデザインする視点と表現

木村 博之
6,759円(05/21 15:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

TUBE GRAPHICSの木村 博之さんによる著書。
インフォグラフィックの分類から木村さんが実際のお仕事で制作された作例まで、非常に充実した内容になっています。
とてもいい本なのですが、現在、新品で入手するのが難しいのでメルカリなどで中古で探すのが良いと思います。

【動画】

Illustrator グラフを作成する方法

https://youtu.be/mlH3Lr0jhtY

Illustratorのグラフ機能で棒グラフを作る方法を解説されています。

Illustratorのグラフ機能はかなりクセがあるのですが、こちらの動画は非常にわかりやすく解説されています。

下記も合わせてみると良いと思います。

Illustrator グラフのデータを修正する方法

https://youtu.be/seTFAG_9gts

本ブログでも、以下の記事でIllustratorのグラフ機能の使い方を解説しています。

Adobe Illustratorのグラフ機能を使って棒グラフを作る方法

インフォグラフィックに興味がある方は、ぜひ、今回ご紹介したWebサイトや本を読んでみて下さい!

Header: 200 DegreesによるPixabayからの画像

Visited 13 times, 1 visit(s) today

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA