症状

アップルウォッチを充電する際は純正の充電器を使っているのですが、最近、寝る前に充電器にセットしても朝までにフル充電にならない、という現象が起きていました。

ネットなどで色々調べてみたところ、アップルウォッチの裏面、充電器との接地面が汚れていると充電に不具合が出ることがあるとのこと。

対策

早速、接地面をウェットティッシュで磨きました。
また、充電接地面は少し段差があり、そこにも汚れが溜まりやすいので、入念に掃除。

Apple Watchの裏面

充電を試してみると、無事、フル充電できました。

アップルウォッチが充電できなくて困っている方は、接地面のお掃除を試してみてください。

私が使用しているApple Watch

Apple Watch SE (第二世代)

投稿者 Shu Watanabe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA