本作り日誌:本文完成〜ナイロン板への塗装を検討

先日購入した製本用のノリは乾きの早さと接着度が、さすが専門のグッズという感じで、背固めは良い感じにできていました。

フィルムルックス 製本のり ブックグルーミニ

小口を半折りずつカッターで断裁。これがなかなか綺麗にいかない。

ひとまず本文は製本完了。

3Dプリンターで出力した表紙を塗装するとしたらどうするか…

桜新町にある、こちらの模型屋さんに行って塗料を見てきました。

AXIALプラモデル店
東京都世田谷区駒沢3丁目26−3 WoodCourt桜新町 1F
http://axialkomazawa.jugem.jp/

オーナーさんがとても優しい方で、アドバイスをいただきました。

素材はナイロンなので、ナイロンプライマーをかけ、その上にグレーのサーフェイサー、さらに白のサーフェイサーをかけると、表面のザラザラも取れて、白い下地ができる、という事でした。

いきなり本番は怖いので、MonotaROでナイロン板の小さいものを購入し、試してみようと思います。

投稿者: Shu Watanabe

Graphic Designer.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。