ネトフリで韓国映画:新感染、新感染続編、悪人、を観た。ク オリティの高さに感動!

Netflixで韓国映画をいくつか観ました。CGを使ったアクションシーンなど、クオリティがとても高くて驚きました。
作品をご紹介します。

新感染 ファイナル・エクスプレス

韓国版ウォーキング・デッドとも云えるゾンビ映画。
走り続ける高速鉄道の車内で展開されるゾンビウィルスの広がりはとても緊張感があります。
そしてゾンビが素早い!ウォーキング・デッドのゾンビは基本、走ったりしないのですが、韓国版のゾンビは動きがとても早く、怖さが倍増します。

ゾンビ物なのでグロテスクなシーンも多いですが、家族愛など感動するシーンもすごくあり、名作と云われる理由が分かります。

韓国映画を語る上では外せない作品では無いでしょうか。

オススメ度:★★★★★

新感染半島 ファイナル・ステージ

新感染の続編。これは、個人的にはイマイチな続編になってしまったという印象でした。
ゾンビ物にありがちなのですが、1作目はゾンビが未知の世界で、ゾンビ自身がとても恐ろしいのですが、ストーリーが続くほどにゾンビは添え物になり人間同士の争いになってしまう。 この新感染の続編でも、ちょっとその残念感がありました。
しかしアクションシーンはパワーアップ!ハリウッドの大作映画かと思うくらいのアクションシーンのクオリティで、クライマックスはしっかり引き込まれました。 続編のジレンマにとらわれてしまった感はありますが、見所はある作品です。

オススメ度:★★★

悪人伝

ノワールもの。ヤクザの組長とヤクザ顔負けの刑事がタッグを組み、猟奇殺人犯の逮捕を目指すストーリー。
この作品はすごく面白かったです!
新感染1作目に出演し、とても印象に残る良い演技をしていたマ・ドンソクがヤクザ組長役として主役を張っています。
シンプルなストーリーで爽快感もあります。
ヤクザや犯罪物が苦手な方でなければとても楽しめる作品だと思います。

オススメ度:★★★★★

他にも、気になる韓国映画がたくさんあるので、少しずつ観てみようと思います。

Header: Brigitte is happy … about coffee time :))によるPixabayからの画像

投稿者: Shu Watanabe

Graphic Designer.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。