私のアーティストブック、「THE LAST SUMMIT」の製本手順を、以前本ブログに書いた時から更新したので、2024年版としてメモしておきます。

かなり特殊な、斜めに折る製本の手順ですが、本作りしている方の参考になればと思います。

主に本文ページの製本手順なので、カバーはできている前提です。

I have updated the binding procedures for my artist book, “THE LAST SUMMIT”, since I previously wrote about it on this blog, so I am making a note of them here for the 2024 version.

These are fairly unique binding procedures that involve folding diagonally, but I hope they will be helpful for anyone making a book.

These are mainly binding procedures for the main text pages, so it is assumed that the cover is already in place.

1. センタートンボで折り筋をつける

折り筋入れを一番はじめにおこないます。折り筋を入れる際は丸鉄筆を使っています。

丸鉄筆 小

丸鉄筆 小

613円(06/23 06:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

丸鉄筆だと、厚めの紙にもしっかりと折り筋を入れることができ、先が丸いことから紙が切れたりすることも無いので使いやすいです。

2.天地をトンボで切り落とす

天地のトンボをカッターナイフで切り落とします。

オルファ 大型カッター エックスハイパー L型 224BS

オルファ 大型カッター エックスハイパー L型 224BS

495円(06/23 06:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

3.折り筋に沿って折る

1.で入れた折り筋に沿って、ヘラを使って折っていきます。

4.糸を通す穴を開ける

千枚通しで穴を開けます。

SK11 千枚通し ステンレス針 アルミ柄 小 針長:約40mm SGN-5N

SK11 千枚通し ステンレス針 アルミ柄 小 針長:約40mm SGN-5N

650円(06/23 06:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

5.扉と奥付を見返しに糊で接着する

ここではスティックのりを使っています。

トンボ鉛筆 スティックのり ピットハイパワー S 5個 HCA-511

トンボ鉛筆 スティックのり ピットハイパワー S 5個 HCA-511

405円(06/23 06:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

表/裏の見返しを扉と奥付に接着します。接着した後でこの折にも穴を開けます。

6.折丁の順番を整える

順番を間違えないようにデータに通し番号を振って印刷しています。

7.糸かがり綴じで折丁を縫っていく

リンクステッチという縫い方で縫っています。

針はカーブ針が使いやすいのでこれを使っています。絡まった糸をほどく時も使うので4本くらいあると便利です。

森川製針 カーブ針 2本 [22] CG206

森川製針 カーブ針 2本 [22] CG206

303円(06/23 06:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

糸はこちらのダルマ糸を使用しています。

横田 ダルマ 家庭糸 手縫い糸 30番手 細口 100m巻 col.白 0115

横田 ダルマ 家庭糸 手縫い糸 30番手 細口 100m巻 col.白 0115

120円(06/23 06:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

糸には蝋引き用のワックスをつけてから縫います。

手縫いワックス 25g 手縫い糸用 蝋引きワックス

手縫いワックス 25g 手縫い糸用 蝋引きワックス

458円(06/23 06:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

8.台紙を使い、小口をカッターで切り落とす

私の本は、半折丁ごとに小口を切る必要があるので、この段階で小口をカッターで切ります。

9.背を糊付けする(背固め)

MDF板で束を挟み万力で固定。

背を製本用の強力な糊で接着します。

SAIFUKU 製本のり 150g(2660-0001)

SAIFUKU 製本のり 150g(2660-0001)

544円(06/23 06:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

10.カバーを接着する

カバーは、フエキノリと木工ボンドを水で溶いたオリジナルの糊で接着します。

その後、MDF版で挟んで1日ほど置いておきます。

11.完成

これで完成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA