ジム使いやスポーツシーンにおすすめのグッズ3選

リモートワークも増え、健康のためにジム通いや新たにスポーツを始めた方も多いのではないでしょうか?

日々のスポーツシーンで私が使ってみて、実際に役立ったおすすめグッズをご紹介します。

・・・

ジム通いしておられる方が一度は悩むであろう問題のひとつに、運動したあとに汗で濡れたウェアやタオルの持ち運びが挙げられると思います。

私は、ジム通い当初はスーパーのレジ袋を再利用していたのですが(汗)、見た目もよくないですし、自分自身のモチベーションもガタ落ち、、、。何より、汗が蒸れてしまって、バッグの中での匂いや水分がもれないかが終始心配でした。

そこで出会ったのがこちらの商品!

プロト・ワン 消臭ランドリーバッグ ML(51cm×38cm)▼

たかがランドリーバッグ、と侮るなかれ!!!

匂いが本当にしないんです。(感じ方にはもちろん個人差がありますので、あくまでも私の場合です)

何か特殊な加工がされているような感じもなく、本当に見た目は丈夫な布地の袋なのですが、繊維加工技術の素晴らしさをこんなに実感した商品はありません!

水着ほどの濡れ感のものは試したことがないのでわかりませんが、通常のウエイトトレーニング着や、シャワー後に使ったタオルをそのまま入れても、水分が漏れてくることは今までありません。

スポーツジムや、1〜2泊旅行にはこのMサイズがおすすめですが、ひとまわり大きいLサイズもあります。

プロト・ワン 消臭ランドリーバッグ L(63cm×55cm)▼

・・・・・・

運動したら、効率よく筋肉に変えたいもの!

そんな時はプロテインが欠かせませんよね。

いくつかのメーカーや味を試したのですが、価格と味のバランスが個人的に気に入っているのがこちら。

Myprotein マイプロテイン Impact ホエイプロテイン ナチュラルチョコレート 2.5kg▼

なんといっても溶けやすさが素晴らしいのが特徴です。ダマにもなりにくい印象です。

飲みやすいので、私は水に溶かすだけでココアのような感覚でぐいっと美味しく飲めます。(もちろん牛乳やオーツミルクと合わせても、スイーツ感覚が増して美味しい!)

ヨーグルト系やベリー系など色々試してきたのですが、どういうメーカーさんでも、個人的にはココア系やチョコレート系の味が長続きして飲めています。

プロテインの味の好みは、人によってわかれるので、ジム仲間と情報交換するのも楽しみなのですが、この商品はまさに友人から教えてもらいました。

・・・・・・

プロテインを摂取するなら必然的に必要なシェイカーですが、迷うことなくおすすめするならこれ一択です!

【Amazon.co.jp 限定】明治 ザバス(SAVAS) プロテインシェイカー (500ml) 黒(ブラック) ▼

とにかくスクリュー部分がしっかりしているのか、ブンブンと振って(シェイクして)も、中が漏れてくることがないです。

他社メーカーさんの飲み口があるタイプなども試してきたのですが、私の締め方が甘いせいもあってか中が飛び出してきてしまう、、、ということを何度か経験して、結局このノーマルなタイプが1番好きです。

そして、プロテインを飲む時、私は豪快に一気飲みするので、飲み口が小さくなくてもいいからという理由もあります(笑)。

私は赤色を愛用中ですが、味や気分によってカラーを分ける使い方もいいですよね!

・・・・・・・

運動するようになってから、筋肉痛の回復が気になってきて飲み出したのが、「アミノ酸」。これを飲むようになってから、運動後の疲労回復も含めて改善していると個人的に感じています。バリエーション豊富ですが、結局このタイプのレモン味が1番好みです!(運動後に柑橘系の味わいが染み渡ります!)

あと、個包装になっているのが、本当にありがたく、出先でウォーターボトルやペットボトルに注ぎやすい&持ち運びしやすい!何よりも衛生的です。(割高になってしまうのですが、湿気も気にすることなく保管して置けるのも安心です)

味の素 アミノバイタル アミノプロテイン レモン味 30本入パウチ▼

せっかく運動するなら効率よく、気持ちよく続けられるグッズを揃えて、楽しみながら長続きさせたいものです!

みなさんのスポーツライフのお役に立てたら嬉しいです。

(記事執筆:スタッフSATO)

リピート買い必至!オートミール5選★

最近話題のオートミール。

日持ちもするので、買い置きがあると非常食としても便利だなと思って、何気なくオートミール生活を始めて1年半ほど経ちました。

元々、朝ごはんはパン派だった私ですが、オートミールを食べ始めてからお腹の調子とお肌の調子がすこぶるよくなりました。小さなボウル状のお皿ひとつで済むのも、時間がない朝にぴったりです。

オートミールにすっかりはまった私が食べたことのある商品を、勝手に個人的なランキング形式で「おすすめのオートミールTOP5」としてご紹介します!

・・・・・・

まずは第5位。

ボブズレッドミル オーガニック クイック オートミール 907 g (クイック ロールドオーツ)

このパッケージを輸入食品店でなんとなくみたことがあると言う方も多いのではないでしょうか?可愛いおじさんのイラストがいいですよね。

そしてオーガニックという点も推しのポイント!アメリカのメーカーのもので、私がこれまでみてきたメーカーの中で商品ラインナップが圧倒的に多いです。種類がたくさんあるので、どれにしようか迷ってしまっている方にはこれから試してみるのがおすすめです。

★ワンポイントアドバイス★

味変、食感に変化をつけたいなと思ったら、チョコレートチップやドライタイプのいちじくなどパンチのあるトッピングがよく合います!

・・・・・・

次は第4位。

有機JAS シリアル 有機オートミール 250g

有機JASマーク認定という安心感で買ってみました。1袋250gとやや少なめではあるので私はすぐに食べ切ってしまいます。(笑)初めて食べてみるから大容量だとちょっと買いにくいな、、、と思っている方にもおすすめサイズです。一粒が割と細かいタイプなので、柔らかくなる速度も速く、飲み込みやすさがあります。

★ワンポイントアドバイス★

柔らかいので、アーモンドやカシューナッツなど大ぶりのナッツなどかみごたえのあるトッピングをするのがおすすめ!柔らかさを楽しみたい派の人は、フルーツソースなどで甘味を調整すると色合いもきれいで美味しい&楽しいです。

・・・・・・

次は第3位。

クエーカー インスタントオートミール オリジナル

箱入りのタイプしか知らなかったのですが、こちらの袋タイプは1つが270gで食べ切るのも早く、素晴らしいことにチャックも付いているので、湿気の多い日本では非常にありがたい仕様なのが推しポイント!オーストラリア産だそうです。

食べやすさ&食べ応えのトータルバランスは、個人的にダントツ1位かも!?美味しすぎて、たくさん食べがちになる商品です(笑)

★ワンポイントアドバイス★

甘さを加える時は、メープルシロップがよく合います。さっぱりとした甘さの後味がクエーカーのさらっとした食感といいバランスでマッチすると思います。

モンファボリ オーガニック メープルシロップ 250g 瓶 [ 有機JAS 認証 カナダ産 グレードA アンバーリッチテイスト ]

・・・・・・

次は第2位。

日食 フィンランド産 オーガニックオートミール 250g ×4個

最初は、実はパケ買いでした。。。この写真になんか惹かれちゃったんですよね(笑)。北欧好きのセンサーが反応してしまっただけなんですが、製造は北海道でされているようです。

日本で製造されていることもあるのでしょうか、非常に食べやすい食感です。かみごたえを期待される方は冷たいミルクでも食べられるのでは?というくらい食べやすいのが特徴です。

★ワンポイントアドバイス★

ごろっとした食感の残っているタイプのジャムを合わせるのがおすすめです。私がお気に入りなのは、マテルネというメーカーさんのシリーズ!

Materne(マテルネ) りんごコンポート 280g

Materne(マテルネ) チェリーコンポート 290g

・・・・・・・

そして第1位にランキングさせていただきたいのはこちら!!!

日食 プレミアムピュアオートミール 1000g×2個

リピート買い=コスパってやっぱり重要な要素ですよね!毎日食べ続けるポイントでもあります。それを考えると、第1位にはこれをランキングさせていただきました。

1kg単位で買うのに抵抗がある(汗)という方も安心な、340gの袋タイプもあるのでご安心を!

日食 プレミアムピュアオートミール 340g×4個

★ワンポイントアドバイス★

毎日食べ続けていると、どうしても単調になりがちになってしまうので、グラノーラを上に少しふりかけるという変化球はいかがでしょう?

このビターグラノーラは、温かいミルクをかけてもカリっとした食感が長続きするので、歯ごたえのアクセントにもなりますし、甘くて美味しいです。

日食 ビターグラノーラ 220g×4個

・・・・・・

いかがでしょう?

気になったオートミールはあったでしょうか?

オートミールの食べ方としては、小鍋で煮たり、レンジで温めるというのが一般的なようですが、ズボラな私はマグカップにミルクだけを入れてレンジで温めたものを、オートミールにそのままかけて2、3分置いてふやかすという食べ方をしています。

手軽に食べられるので、いろんな種類やトッピングを楽しみながらこれからも食べたいと思います。

(記事執筆:スタッフSATO)

香りに敏感な人におすすめの洗濯洗剤4選

みなさん「香害(こうがい)」ということばを聞いたことはありますか?「化学物質過敏症」という方が、なんとなくイメージが湧くかもしれません。

これは、柔軟剤や洗剤の人工的な香り、タバコや建材や塗装財などに含まれるあらゆる化学物質によって、めまいや吐き気、頭痛、思考力の低下などの健康被害を起こし、日常生活のクオリティが下がってしまうことを意味します。日本では2021年に消費者庁、文部科学省、厚生労働省、経済産業省、環境庁が合同で作成した以下のようなポスターもでき、これからますます認知が広がっていくといいなと思っています。

実は、私自身10年ほど前からこの「香害」による健康被害を受けているなぁと感じながら暮らしています。

具体的な症状としては、香りの強い柔軟剤を使って洗濯された服を着ている人と街中ですれ違うだけでも吐き気と頭痛がしています。人工的な香料は強く残るようで、そういった洗剤を使っている家庭に置かれていたのだろうと思われる物品、例えば図書館の本や郵送物などでも残り香だけで吐き気やめまいがしてしまうのです。

電車やバスなど密閉された空間などでは、香りに耐えられず降車することもしばしば(汗)。座席指定の電車や飛行機、映画館などは移動が自由にできないので、いつも緊張してしまいます。

相手には悪気はないし、私もそういった香りがしているということがわからずに接触してしまうので、避けようがないのも事実。半ば自分の中でちょっぴり諦めかけていましたのですが、少しでも心地よく暮らせるように、症状も軽減するように、まずは自分の使う洗剤を徹底的に見直すことにしました。

・・・・・・

そこで、今回は「香害」に悩む私があらゆる商品や対策方法を実際に試してきた中で、おすすめの商品をご紹介します!

洗濯用洗剤でまずおすすめしたいのは、ecostore(エコストア)

ecostore(エコストア)とは、1993年にニュージーランドで設立されたブランドです。我が家で現在使っているメーカーです。日本の店頭でもここ数年で見かけるようになったので、使ったことはないけれど、見たことはある!という方も多いのではないでしょうか?

なんといっても、パッケージがシックでかっこいいですよね!洗濯機の横に無造作に置いてもさまになります。

洗濯用は500mlのボトルと5ℓの大容量を両方買って、詰め替えています。(腕力に自信がないので、5ℓの容器からの詰め替えには毎度苦戦はしていますが、環境のためにも経済的にもこのパターンに今のところ落ち着いています)

通常の洗濯洗剤は、香りがあるものもいくつかありますが、我が家はこの「無香料」タイプを使っています。

ecostore(エコストア) ランドリーリキッド 【無香料】 500mL 洗濯用 液体 洗剤

ecostore(エコストア) ランドリーリキッド 【無香料】 大容量 5L 洗濯用 液体 洗剤

柔軟剤は使わない時もあるのですが、使うときはさっぱりとした感じが逆に心地よくて、あえて「シトラス」を使っています。この香りは、洗った後に残る訳ではなく(あくまで個人的な感想です)、注ぐ時の気分を爽やかにしてくれる感じがします。何より、それまでネガティブだった柔軟剤の香りというものをポジティブにしてくれたきっかけの商品です。

ecostore(エコストア) ファブリックソフナー 【シトラス】 500ml 柔軟仕上げ剤

ecostore(エコストア) ファブリックソフナー 【シトラス】 大容量 5L 柔軟仕上げ剤

公式サイトには、お試しサイズもあるので、香りをいくつか試してみたい方にもおすすめ!実際、私は全種類買って使ってみて、シトラスが今の気分にあう感じで選んでいます。

・・・・・・

お次は緑の魔女

名前のインパクトがありますが(笑)、先のエコストアよりも安価のため(それでもスーパーで1番安くなっている商品と比較したらお高くはあるのですが)、香りや環境を考えたいと思い始めた方にも比較的手に取りやすいのではないかと思います。

なんといっても、この820mlのボトルが非常に使いやすいんです。ボトルを上向きにしたままプッシュすれば中身が出てくるので、計量しやすいのととっても注ぎやすい!

本体の軽さもあるのでしょうか、使い始めで中身が結構入っている時も重たさをそこまで感じなかったので、きっとこのボトルの使いやすさも相まっているのだと思います。

緑の魔女 ランドリー(洗濯用洗剤) 820ml

こちらも詰め替え用に5リットルタイプがあります。

緑の魔女 ランドリー(洗濯用洗剤) 5L 業務用

さらっとした液感で、ライトな感覚で使えた商品です。日常的な汚れならこちらの洗浄力で十分足りていると私は感じました。(個人差はあるので、泥汚れのようなものが多い方には少し物足りないかも!?)

緑の魔女には、他にも柔軟剤入り洗濯洗剤と、柔軟剤もあるのですが、これらの商品はまだ使ったことがありません。気になっているので、次に使ってみたいと思っています。

・・・・・・

頑固な汚れや、袖口、襟口などの部分汚れには、ベルギー生まれのecover(エコベール)のこちらの商品がおすすめです。

部分洗い洗剤 エコベール ステインリムーバー 200ml 洗濯洗剤

エコストアにも緑の魔女にも、こういった部分汚れ用の商品がないために行き着きました。ブラシがついていて、これがズボラな私には非常にありがたい存在!このブラシで汚れ部分を擦ると本当によく汚れが落ちてくれるので、使った当初はびっくりしました。

ラベンダーの香りと記載されているのですが、植物由来の成分とのこと。洗ったあとほのかに香りが残るのですが、個人的には心地よく使うことができています。

残り香がいい香りと思ったことがそれまであまりなかった私が、科学的な香りと植物由来の香りの違いを衝撃的に体感した商品です。

最近、パッケージが全面リニューアルされたようで(私が今使っているのは旧パッケージのもの)、新しくなった元気いっぱいな見た目も好きでまたリピートしようと思います。

・・・・・・

香害という観点から気にするようになった洗剤ですが、自然と地球環境保全についても考えられているメーカーばかりにたどり着いています。

どれも決して安いものではないのですが、地球の上で暮らし続ける未来への投資でもあると思って使わせていただいています。

「香害」を感じる発症メカニズムが現時点では不明瞭なようで、専門医も全国を見ても極めて少なく、私自身も受診をしようと連絡したところ、1番早い予約枠が半年先とのことでした。

さすがにそんな待てないなぁと思いつつ、同じ症状で悩まれている方が本当に多いのだなぁと、改めて実感しました。また、当の本人が改善の努力をしても、解決には至らない問題でもあるので、こういった症状がない方にも「香害」の存在を知っていただき、人にも環境にもいい商品をなるべく選んでいける世の中になったらいいなと思っています。

ぜひ、興味のある商品やメーカーがあったら試してみてください。

(記事執筆:スタッフSATO)