ジム使いやスポーツシーンにおすすめのグッズ3選

リモートワークも増え、健康のためにジム通いや新たにスポーツを始めた方も多いのではないでしょうか?

日々のスポーツシーンで私が使ってみて、実際に役立ったおすすめグッズをご紹介します。

・・・

ジム通いしておられる方が一度は悩むであろう問題のひとつに、運動したあとに汗で濡れたウェアやタオルの持ち運びが挙げられると思います。

私は、ジム通い当初はスーパーのレジ袋を再利用していたのですが(汗)、見た目もよくないですし、自分自身のモチベーションもガタ落ち、、、。何より、汗が蒸れてしまって、バッグの中での匂いや水分がもれないかが終始心配でした。

そこで出会ったのがこちらの商品!

プロト・ワン 消臭ランドリーバッグ ML(51cm×38cm)▼

たかがランドリーバッグ、と侮るなかれ!!!

匂いが本当にしないんです。(感じ方にはもちろん個人差がありますので、あくまでも私の場合です)

何か特殊な加工がされているような感じもなく、本当に見た目は丈夫な布地の袋なのですが、繊維加工技術の素晴らしさをこんなに実感した商品はありません!

水着ほどの濡れ感のものは試したことがないのでわかりませんが、通常のウエイトトレーニング着や、シャワー後に使ったタオルをそのまま入れても、水分が漏れてくることは今までありません。

スポーツジムや、1〜2泊旅行にはこのMサイズがおすすめですが、ひとまわり大きいLサイズもあります。

プロト・ワン 消臭ランドリーバッグ L(63cm×55cm)▼

・・・・・・

運動したら、効率よく筋肉に変えたいもの!

そんな時はプロテインが欠かせませんよね。

いくつかのメーカーや味を試したのですが、価格と味のバランスが個人的に気に入っているのがこちら。

Myprotein マイプロテイン Impact ホエイプロテイン ナチュラルチョコレート 2.5kg▼

なんといっても溶けやすさが素晴らしいのが特徴です。ダマにもなりにくい印象です。

飲みやすいので、私は水に溶かすだけでココアのような感覚でぐいっと美味しく飲めます。(もちろん牛乳やオーツミルクと合わせても、スイーツ感覚が増して美味しい!)

ヨーグルト系やベリー系など色々試してきたのですが、どういうメーカーさんでも、個人的にはココア系やチョコレート系の味が長続きして飲めています。

プロテインの味の好みは、人によってわかれるので、ジム仲間と情報交換するのも楽しみなのですが、この商品はまさに友人から教えてもらいました。

・・・・・・

プロテインを摂取するなら必然的に必要なシェイカーですが、迷うことなくおすすめするならこれ一択です!

【Amazon.co.jp 限定】明治 ザバス(SAVAS) プロテインシェイカー (500ml) 黒(ブラック) ▼

とにかくスクリュー部分がしっかりしているのか、ブンブンと振って(シェイクして)も、中が漏れてくることがないです。

他社メーカーさんの飲み口があるタイプなども試してきたのですが、私の締め方が甘いせいもあってか中が飛び出してきてしまう、、、ということを何度か経験して、結局このノーマルなタイプが1番好きです。

そして、プロテインを飲む時、私は豪快に一気飲みするので、飲み口が小さくなくてもいいからという理由もあります(笑)。

私は赤色を愛用中ですが、味や気分によってカラーを分ける使い方もいいですよね!

・・・・・・・

運動するようになってから、筋肉痛の回復が気になってきて飲み出したのが、「アミノ酸」。これを飲むようになってから、運動後の疲労回復も含めて改善していると個人的に感じています。バリエーション豊富ですが、結局このタイプのレモン味が1番好みです!(運動後に柑橘系の味わいが染み渡ります!)

あと、個包装になっているのが、本当にありがたく、出先でウォーターボトルやペットボトルに注ぎやすい&持ち運びしやすい!何よりも衛生的です。(割高になってしまうのですが、湿気も気にすることなく保管して置けるのも安心です)

味の素 アミノバイタル アミノプロテイン レモン味 30本入パウチ▼

せっかく運動するなら効率よく、気持ちよく続けられるグッズを揃えて、楽しみながら長続きさせたいものです!

みなさんのスポーツライフのお役に立てたら嬉しいです。

(記事執筆:スタッフSATO)

グラフィックデザイナーの私の朝食(2020冬版)

私の最近の朝食をご紹介します。

塩分や脂肪分を控えることと、手間をかけずにバランス良い食事ができることを心がけています。

写真左から、

1. ゆでたまご

沸騰したお湯に入れて8分でちょっと固めの半熟になります。

2. シリアル

ケロッグの玄米フレークに、バナナを1本切って入れて、レンジで1分半温めた低脂肪乳をかけています。

バナナは少し高いですが、栄養もしっかりしているDoleのバナナをいつも買っています。

低脂肪乳はこちらを良く買います。

3.ドリップコーヒー

コーヒーは好きなので自分でハンドドリップして淹れています。日々飲むのは安価ですが美味しいこちらのコーヒー。

ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー スペシャルブレンド

私は、わりと苦いコーヒーが好きなので、こちらのレギュラーは、安価ながらしっかりとしたコクがあるので気に入っています。

関連記事

私が朝食で食べたコーンフレーク・シリアル、7商品のレビューとTop3

血圧を下げるため、生活週間を改善へ

毎年の健康診断。昔から私は血圧が高めだったのですが、これまでは検査の時に深呼吸することで問題の無い値になっていました。

しかし、今年の健康診断では 128/89 という、高血圧の数値が出てしまいました。

診察してくれたお医者さんからは「血圧計を買って、毎日計ってください」と言われ、血圧記録ノートを渡されました。

意識的に生活習慣も改善しなくては、と思い、今週から意識して変えはじめた内容を記録しておきます。

目標値

血圧の目標値は 120/80 としました。

購入した血圧計

パナソニック 上腕血圧計 メモリ機能付(90回) ホワイト EW-BU16-W

まずは、初めてなので5000円以内で買えるこちらの機種を購入。

お医者さんからも「安いので構わないが、必ず、上腕に巻くタイプにしてください」と言われていたのでこちらを選びました。

実際に使ってみて、機能はシンプルで使いやすいです。

注意点としては、いざ使ってみると肘を置く台が欲しくなる。

あとは、こちらの機種は単3電池で動くタイプなのですが、本体に電池はついていないので、単3電池も必ず別で購入する必要があります。

Amazonベーシック 乾電池 単3形 アルカリ 20個セット

食生活の改善:減塩について

やはり、こちらが一番重要です。

まずはやはり、『減塩』

高血圧治療法中の人の塩分目標は1日6g。

1日3食摂るとした場合、1食あたりに使える塩分は約2g。計りで計測したところ、2gの塩分量は、小さじ2分の1のスプーンの8割くらいの量でした。

これは少ない….。

仕事柄、外食する機会もあるので、その際は仕方ないとして家で食べる時はできるだけ減塩に努めようと、以下の様な方針を考え、試しています。

食生活の改善:具体的な方法

朝食:パン食→コーンフレークに変更

食パンは、それ自体では1枚辺りの食塩量は0.7g程度なのですが、私はパンを食べるときにどうしてもバターやジャムなどをつけたくなってしまうので、そうするとその分、塩分量が上がります。

今回購入したコーンフレークは本体の塩分量が0.5g、牛乳200mlかけても+0.2gで計0.7gなので、塩分量がコントロールしやすいと感じました。

ひとまず、こちらのコーンフレークに低脂肪乳をかけて食べてみます。

【Amazon.co.jp限定】 ケロッグ 玄米フレーク徳用袋 400gx2個セット【セット買い】

また、バナナも高血圧の予防に良いらしいので、合わせてバナナを食べてみます。

昼食:外食の場合は、丼物より定食に

高血圧治療の経験がある知人に話を聞いたのですが、外食する場合は牛丼などの丼物より定食の方が良いみたいです。

恐らく、丼物だとタレがご飯にすべて染みているので塩分過多になってしまうからだと想像しました。

サラダにドレッシングはかけない

飲み物(コーヒーなど)に砂糖・ガムシロップ・ミルクは入れない

調整できる店舗ではこのようにしてもらいます。

なんとなくかけているドレッシングや、アイスコーヒーに入れる砂糖・ガムシロップもそれが積み重なると血圧に影響が出そうです。

夕食:蒸し野菜+鶏胸肉 または ツナ缶に

お昼に外食をして塩分を多く摂取することが多いので、夕食に関してはできるだけシンプルにした方が良いと思い、「なかやまきんにくん」さんの筋肉飯という食事を参考にすることにしました。

こちらのYouTubeで紹介されているものです。

筋肉をつけたりダイエットをするための食事なのですが、塩もまったく使っていないので、減塩になると思いました。

さすがにここまでストイックにはできないので買いやすい以下の野菜

  • ニンジン
  • ブロッコリー
  • プチトマト
  • アスパラガス
  • オクラ

などと、タンパク源となる

  • 鶏胸肉
  • ツナ缶

などを組み合わせ、レンジ調理器などで蒸して食べていこうと思います。

こちらも合わせて買いました。

DELISH KITCHEN パール金属 電子レンジ 調理用品 イエロー レンジ調理鍋

運動について

運動は、これまでも週に2回ほど、ジムに通ってウェイトトレーニングをしていたのですが、有酸素運動ももっとしていこうと思っています。

昨年から『ドラゴンクエストウォーク』というスマートフォンゲームを始めました。

GPSと連動していて歩きながらイベントやレベル上げをするゲームで、このゲームがかなり面白く、楽しみながら散歩ができるので引き続きプレイを続けてみたいと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=tbp9V_uA6_U&feature=emb_logo

今回紹介したような内容でまずは、1ヵ月、血圧を下げる生活を頑張ってみます。

Header Image by Bruno /Germany from Pixabay