カテゴリー
Art

『BankART AIR 2021 SUMMER オープンスタジオ』で山岡瑞子さんの映像作品を鑑賞

昨日はこちらのイベントへ。

『BankART AIR 2021 SUMMER オープンスタジオ』
http://www.bankart1929.com/bank2020/news/21_024.html?fbclid=IwAR37IHf0xFKOx0LRycKRI9MAYNKcYMAZZRGVE02iNkCWqKpcw9srVr4bqKg

父の仕事の同僚であり、アーティストの山岡瑞子さんが映像作品を展示されていたのでそちらを拝見しました。

留学中に交通事故にあり、以降、車椅子での生活となってしまった山岡さんご自身の家族や人生、制作にまつわる物語を映像化したドキュメンタリー作品。

山岡さんご本人による、ささやきかけるようなナレーションにとても引き込まれ、一時間の上映時間があっという間でした。

途中、私の父が登場する場面もあり。

この映像に登場する父は山岡さんの目から見た「仕事の上司」としての父の姿であり、それもまた、私の知らない父の姿でした。

作品はここからさらにブラッシュアップされ、完成に向かうとの事でしたので、今後の展開が楽しみです!

作成者: Shu Watanabe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA