私の撮影RAWデータ管理法

カメラをSonyのα7sからα7R4に買い替えました。写真展などで大きく引き延ばしても耐えられる解像度が欲しくなり、高解像度モデルを購入。
そうなると困るのが撮影したデータの管理方法。

今は以下の2箇所にバックアップしています。

1. 外付けHDD

2TBのものを使用していますがすぐに一杯になりそうな予感…。

バッファロー パソコン&テレビ録画用外付けハードディスク 2.0TBUSB3.1(Gen1)/USB3.0用 外付けHDD(ファンレス・防振・音漏れ低減)BUFFALO HD-EDS-Aシリーズ HD-EDS2.0U3-BA

2. Amazon Prime Photo

こちらが本命!Amazon Primeの契約特典。Googleフォトのアマゾン版といえるサービスですが、以下のメリットがかなり良いです。

・容量無制限!
・RAWデータもアップ可能!

なので、撮影したRAWデータは必ずPrime Photoにアップしています。

物理HDDとクラウド、双方にバックアップがあると安心できます。

クラウドサービスは仕様が時折変更されるのでいつまで使えるか分かりませんが、当面はこれで撮影データをバックアップしていこうと思っています。

フルサイズミラーレス一眼 α7 IV ボディ ILCE-7M4 ブラック α7M4
(ボディ(レンズ無し))

投稿者: Shu Watanabe

Graphic Designer.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。