東向島ギャラリー巡り|浦川和也、橋本佐枝子、コヤマイッセー、小寺創太 など

2022年3月13日に、墨田区の東向島近辺のギャラリーを巡りました。そこで見た展示をご紹介します。

浦川和也 写真展「すみだ川画暦~THE SUMIDA RIVER ALMANAC〜」

会場はReminders Photography Stronghold。浦川和也さんの写真展です。

箱の中は万華鏡のようになっています
壁一面に貼られた隅田川定点撮影の写真

アングルが同じだからこそ、それぞれの写真の細かい違いが感じられて面白かったです。

写真集と合わせてじっくり見ていたら、次第に写真を超えて、浮世絵の様に見えてきました。

アートフェス東向島4丁目

橋本佐枝子さんとコヤマイッセーさんのアトリエで開催されていた絵画教室の展覧会。

橋本佐枝子さんの作品
コヤマイッセーさんの作品
コヤマイッセーさんの作品
教室の生徒さんの作品など

年齢層も作風も様々でとても興味深く見せていただきました。

公募グループ展『#いきるものたち』

gallery hydrangeaにて。

橋本さんとコヤマさんの作品がこちらにも展示されているということで見に行きました。ここでは作品の販売もしていたようです。

コヤマイッセーさんの作品
橋本佐枝子さんの作品
橋本佐枝子さんの作品
橋本佐枝子さんの作品

小寺創太 個展「調教都市」

Token Art Center

gallery hydrangeaの向かいにありました。SNSで話題になっていた展示です。

渋谷や新宿の路上にある「排除アート」。

その上に作家自身がボンデージ姿で寝てみるという作品です。このギャラリーでは、排除アートを再現して作家が一日中横になっているという、これまで見たことの無いスタイルの展示でした。

ギャラリー2階には路上で撮影した写真作品も展示されていて、そちらもインスタレーションとはまた違った面白さがありました。

様々な種類のアート作品を見て大変刺激を受けた一日でした!

投稿者: Shu Watanabe

Graphic Designer.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。