α7RⅣでバルブ撮影をする際は、マニュアル(M)モードにしたうえでシャッタースピードをBULBに変更。

シャッターボタンを押している間中シャッターが開くので、時間を計ってシャッターボタンを離して撮影します。

有線でも無線でも良いのでレリーズボタンがあると良いです。

私はこちらの安いものを使用しています。

ETSUMI レリーズ2 S2 ソニーマルチ端子対応 E-6588

投稿者 Shu Watanabe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA