カテゴリー
1812_Netherlands Travel

オランダ旅行に持って行ったユーロと、現金しか使えない店が多い説について

オランダ(アムステルダム)旅行の準備の際、現金をどのくらい持っていくか調べたところ、

「オランダでは意外とクレジットカードが使えない店が多い」と書いてある本が多かったので、
5泊7日の旅で

に入金し、旅行で使用するお金として持って行きました。

ところが蓋を開けてみると、、、

クレジットカードを使える店、現金が使えない店が思ったより多く、現金が余ってしまいました。

【カード使用不可】

  • ホテルの近くのスーパー(Vomar ※キャッシュとデビットカードのみ)

【現金使用不可】

とりわけ、要素として大きかったのは美術館の入場券です。
オランダの美術館は混雑を避けるためにほぼすべての美術館でインターネットで前売り券を購入するe-ticketのシステムがあります。
e-ticketで事前に買うと、現地で買うよりも値段が安くなる場合が多く、そうすると必然的に美術館の入場券もクレジットカードで支払う事になります。

旅の目的にもよりますが、美術館や本屋など、ショップをたくさん回る人には、カードと現金が半々か、カードメインで予算を考えた方が良かったと感じました。

今回は行かなかったのですがアンティーク市や蚤の市などに行くのであれば、現金しか使えないお店が多いかもしれません

乗っていたトラムでも、車内でチケットを購入する場合、現在は現金も対応しているが近々クレジットカードのみになる、という貼り紙がされていたため、年を追うごとにクレジットカード対応に切り替わっていく事が予想されます。

結局、今回の旅では、キャッシュパスポートに入れていたユーロは使い切ってしまい、現金がかなり余ってしまいました。

オランダに行かれる方は参考にしてください。

私がオランダ旅行時に持っていった旅行ガイド

地球の歩き方 オランダ ベルギー ルクセンブルク

世界のシティ・ガイド CITIX60シリーズ アムステルダム

オススメの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA