カテゴリー
DIY Exhibition THE LAST SUMMIT

LeproのLEDテープライトを使って写真展のライトボックスを作りました

渡部周 写真展『THE LAST SUMMIT』で、LEDテープライトを使ってライトボックスを作成しました。

その内容をご紹介します。

完成イメージ

このように3つのライトボックスを作成しました。サイズはB1程度です。

RPSギャラリーでこれまで展示をされた作家の皆様のお知恵と力添えを借りて作ることができました。この場で改めてお礼を申し上げます。

必要なもの

1. 木枠:2×4材

サイズが大きいのでたわまないように2×4材を使用しました。

ホームセンターで使用する寸法にカット加工してもらうと良いです。

黒い塗装は水溶性のペンキで塗りました。

アサヒペン 水性多用途カラー 0.7L ツヤ消し黒

合わせて購入したこちらのローラー刷毛がかなり便利だったのでオススメです!

アサヒペン AP万能用ローラーバケセット 180MM ARS-180

2. 写真:バックライトフィルム

木枠に貼る写真は透ける必要があるので、バックライトフィルムに印刷をしました。

こちらのズームランドさんが安くて、納期も早くてとても良かったです。

コスト削減のポスター印刷は【ズームランド】で
https://www.zoomland.jp/

バックライトフィルム
https://www.zoomland.jp/shopbrand/backlight

3. LEDテープライト

こちらのライトを購入して使いました。

Lepro LED テープライト 10m ledテープ 電球色・昼光色・昼白色

ライトボックスごとに必要になるので、3つ買いました。念のために10mを買いましたが、結構余りました。(カットしてもアダプターがついていない方は使用できない)

設置したイメージはこちらです。

LEDテープ設置イメージ

バックにアルミホイルを敷いた上で、テープを渦巻き状に貼ると光が拡散する、と教えて頂いたので、その通りにしました。

東洋アルミ クッキングホイル 業務用 ワイド 30cm×25m

4. 両面テープ

バックライトフィルムと木枠を両面テープで接着します。

粘着力が強くないと剥がれてしまうので、こちらを使用しました。

テープ 両面テープ Borriem 5m 透明テープ 超強力魔法テープ

ライトボックス完成イメージ

昼間でも発光している感じが出て光量は充分でした。

とても良い感じにできました!

作成者: Shu Watanabe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA